全粒粉スコーンの作り方♪ ざくざく!簡単!美味しい!

こんにちは♪
料理研究家のaccoです。

先日試作した、全粒粉スコーンのレシピが
完成しました♪
5/24(日)の料理教室で作る予定です。

スポンサーリンク

試作では、フードプロセッサーを
使いましたが、当日の料理教室では、
フードプロセッサーを使わずに作る予定です。

また、粉も一部違う予定なので、一味違った
出来立てのスコーンを味わえる予定です。
写真 2015-05-04 20 44 38

解説動画はこちら

まずは、動画をご覧ください。

 

材料 (直径4cmのクッキー型 20個分)

  • 強力粉  160g
  • 薄力粉  40g
  • 全粒粉  75g
  • ベーキングパウダー  8g
  • きび砂糖  18g
  • 塩  3g
  • 無塩バター  100g
  • 牛乳  80cc
  • 無糖ヨーグルト  70g

作り方

  1. 強力粉~塩までの、粉類を合わせてふるう。
  2. フードプロセッサーに粉類と、
    1cm角にカットしたバターを入れる。
    バターは必ず冷えたものを使う。
  3. 粉チーズのようにバターが細かくなるまで回す。
  4. ボールにあけて、牛乳とヨーグルトを
    入れる。牛乳とヨーグルトは直前まで冷やしておく。
  5. 大きめのフォークで全体をゆっくり混ぜる。
  6. 打ち粉をして、台に生地をあける。
  7. 生地を半分に折る。
  8. 生地を伸ばして、また半分に折る。
  9. 生地を折る作業を3,4回したら、生地を
    2cmの厚さに伸ばす。
  10. セルクルやクッキー型で、抜いていく。
    今回は直径4cmの型を使っています。
  11. 余った生地はぐちゃぐちゃとせず、
    きちんと折りたたむ。
  12. そしてまた型で抜いていく。
  13. クッキングシートに並べて、オーブンで
    焼く。焼き色をつけるため、余った牛乳
    を表面に塗ると良い。
  14. 200℃のオーブンで、15分から18分焼く。
    オーブンによって焼き時間は調整してください。

スポンサーリンク

accoのワンポイント

  • 材料は全て、使う直前まで冷蔵庫で
    冷やしておきます。
  • 生地を折りたたむ時はきちんと密着
    させましょう。
    そうしないと、焼き上がりがいびつな
    ものが出来てしまいます。
  • 焼く前の、余った生地は冷凍保存する
    ことが出来ます。
    ラップで包んでジップロックに入れて
    冷凍庫へ。
    1ヶ月はもちます。
    使う時は自然解凍してから、使ってください。

「超絶美味しい」と大好評♪

写真 2015-05-11 22 12 24先日、勉強会がありまして、そこで試作品を
数人にお渡しして、感想を頂きました。
全粒粉のスコーンと、チョコチャンクスコーンです。
好評で良かったです♪

  • 超絶美味しい
  • うまかったーーーーーー!
  • 生地の味は全粒粉の方が私は好きです。
    どちらもとてもしっとりしたスコーン
    ですね。
    いつも食べるのはさくさく、
    パサパサなので、食べやすかったです。

 

アイシングクッキー教室への

 

◆【お申し込みはこちら】
お申込みはこちらからどうぞ

 

【2018年レッスンスケジュール】
1月バレンタイン
1月13日(土) 満員御礼♪
2月ひな祭り
2月9日(金)
2月10日(土)
3月お花見
3月9日(金)
3月10日(土)
4月母の日
4月28日(土)
5月梅雨
5月11日(金)
5月12日(土)
6月七夕
6月8日(金)
6月9日(土)
6月10日(日)
7月夏休み
7月6日(金)
7月7日(土)
8月お月見
8月10日(金)
8月11日(土)
9月ハロウィン
9月7日(金)
9月8日(土)
10月ハロウィン
10月12日(金)
10月13日(土)
11月クリスマス
11月9日(金)
11月10日(土)
12月クリスマス
12月7日(金)
12月8日(土)

スイーツお便り配信中♪




初めてでも安心。
人見知りさん大歓迎の少人数制。
こんなに和やかでゆるいアイシングクッキー教室見たことない!!
アイシングクッキー作りが上達するコツ、レッスン風景、ブログでは書けないあれこれ、、お届けします♪


スポンサーリンク


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちっと応援お願いします♪

料理研究家 ブログランキングへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)