色を混ぜると10倍楽しくなる!アイシングクッキーの色を混ぜる時の色の作り方の見本

こんにちは♪
あなたの心を潤すアイシングクッキー作家のaccoです。

アイシングクッキーの色を作る時に、色素を1色だけで作ってもよいけれど、色を混ぜて作ることが出来ます。
色を混ぜると、あなたのオリジナルの色が出来ますので、あなたの世界観が出てきます!

思いがけずにキレイな色が出来た時は、とても楽しいです♪
絵の具を混ぜて絵を自由に描いていた、子供の頃の気持ちに戻れるのです!!

今まで作ってみた色をアイシングクッキーとともに載せていきます。
あなたのアイシングクッキー作りの参考にしてみてくださいね。

※新しい色を作りましたら、追加していきます。

スポンサーリンク

アイシングクッキーのオススメの色素

簡単SWEETSでは、基本的にアメリカWilton社製の色素を使っています。
ジェル状なので、ダマになりにくく、キレイな発色でとても使いやすいのでオススメです。

 

 

ピンク編

こちらはピンクのみを使っています。

 

同じピンクでも、色を比較してみると、全然印象が変わってきます。
左が、ピンク+赤をちょっと混ぜたもの
真中が、ピンクのみ
右が、ピンク+茶色をちょっと混ぜたもの

では、詳しく見てみましょう。

ピンク+茶色

ピンクに茶色をほんのちょっと混ぜています。
茶色を混ぜると、ちょっと大人のピンクになります。

ピンク+赤

ピンクに赤をほんのちょっと混ぜています。
サーモンピンクになります!!

ピンク+オレンジ

ピンクにオレンジをほんのちょっと混ぜています。
濃い目のサーモンピンクになります!!

赤編

赤+茶色

赤にほんのちょっと茶色を混ぜています。
朱色になります。

黄色編

黄色+オレンジ

黄色にオレンジをほんのちょっと混ぜています。
山吹色になります!!

 

黄色+茶色

黄色にほんのちょっと茶色を混ぜています。
からし色になります。

水色編

水色+黄色

水色にほんのちょっと黄色を混ぜています。
エメラルドグリーンになります。

水色+茶色

水色にほんのちょっと茶色を混ぜています。
ティファニーブルーになります!!

紫編

紫+赤

紫にほんのちょっと赤を混ぜています。
ほんのり明るい紫になります。

紫+オレンジ

紫にオレンジをほんのちょっと混ぜています。
地味な紫になります!!
おばあちゃんが着ていそうなセーター色です。

紫+茶色

紫にほんのちょっと茶色を混ぜています。
大人の感じに紫になります。

 

※新しい色を作りましたら、追加していきますね。

 

アイシングクッキー教室にいらっしゃいませんか?
◆【お申し込みはこちら】
お申込みはこちらからどうぞ

【2019年レッスンスケジュール】

2019年12月にて、アイシングクッキー教室の北千住でのレッスンは終了いたします。
ご希望の方は、お早めにお申し込みをお待ちしております!

 

12月クリスマス
6日(金)14時〜
7日(土)14時〜(満席)
8日(日)10時〜
14日(土)14時〜

ご予約はお気軽にどうぞ
アイシングクッキー教室へのお申し込みはこちらから

スイーツお便り配信中♪


初めてでも安心。
人見知りさん大歓迎の少人数制。
こんなに和やかでゆるいアイシングクッキー教室見たことない!!
アイシングクッキー作りが上達するコツ、レッスン風景、ブログでは書けないあれこれ、、お届けします♪


スポンサーリンク


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちっと応援お願いします♪

料理研究家 ブログランキングへ

アイシングクッキーの材料のおすすめ通販サイト

◆可愛いクッキー型から粉糖までなんでも揃う!

◆こだわりの材料でオンリーワンのクッキーを作るなら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください