最近の投稿

More

GABAN天然の着色料って?アイシングクッキーに、お子さんも食べて安心♪

こんにちは♪
料理研究家のaccoです。

来週、アイシングクッキー教室を開催します。
今回は夏休みということもあり、親子で参加を
してくださいます。
そこで参加者の方から 、お問い合わせがありまして、
天然の着色料を使ってください、とのことでした。

いつも使っている着色料は

WS000018
⇒wilton(ウィルトン)8カラーセットはこちらから

いつも私がアイシングクッキーに使っている着色料は、
ウィルトン社のアイシングカラーです。
ウィルトン社は、アメリカの会社です。
世界中で人気のある、発色の良いカラーです。
とってもキレイな色が作れるので、
最近は日本でも人気です。

いわゆる粉の食紅、赤色〇号という着色量ではないです。

しかし、、
原材料の一部に、赤色〇号、というものを使っているんですね。
⇒原材料はこちらを参照してください。

ウィルトン社の商品を安全、という意見もあります。
使う量は少量です。
ですが、お子さんがいらっしゃる方には不安もあるかと思います。

色はどうしても、変わってしまいますが
天然の色素を使用する、ということに、変更も可能です。

天然の着色料とは?

IMG_8553

 

今回、天然の色素として、ギャバンの色素を使いました。
こちらの商品は天然由来の色素を使用しています。

赤は、紅こうじ
緑、黄色は、クチナシが原材料です。

使いやすい液体状です。
アイシングに混ぜる時は、色素の量によっては
アイシングが緩くなってしまいます。
アイシングの緩さの調整には気を付けてください。

楽天でも購入出来ます。
⇒ギャバン 紅こうじ赤色素 10mlはこちら
⇒ギャバン クチナシ緑色素 10mlはこちら
⇒ギャバン クチナシ黄色素 10mlはこちら

GABANの 色素ってどんな色?

実際に使ってみないといったいどんな色なのか、疑問だと思います。
色素の色を動画に撮ってみましたので、参考にしてください。

アイシングに混ぜると色は薄くなります

写真 2015-07-23 16 56 55色素の原液は、結構濃い色をしていますが、
アイシングに混ぜると、薄い色になります。
特に赤は、オレンジに近い色です。
薄いオレンジ色ですね。

緑は、少し青みがかかった、深緑のような色です。

黄色が一番キレイに出ます。
パステルカラーに近い黄色です。
スポンサーリンク

 実際にアイシングをしてみると

IMG_8888

ひよこクッキーにアイシングをしてみました♪
こんな感じの色合いです。
赤、緑、黄色、というと違和感があるかもしれませんが、
キレイな色のアイシングクッキーが出来上がりました。

IMG_8893

ハートクッキーだと、こんな感じです。
淡い色ですが、パステルカラーとも違って、
少しくすみがかったような感じの色ですね。

夏休みに挑戦してみては??

お子さんも安心して食べられる
アイシングクッキーをあなたも、
GABANの着色料を使って、
作ってみてはいかがでしょうか。

【2017年アイシングクッキー教室のご案内】
初めてでも安心♪絵心もセンスも必要なし!
先行のご予約はメルマガ読者さんへご案内をさせて頂いています。
メルマガ登録はこちらから
 

 

【2017年スケジュール】
1月19日 残席3
2月23日 残席2
3月17日 残席3
3月18日 満員御礼♪
4月7日  満員御礼♪
5月4日  満員御礼♪
5月19日 残席3
6月9日  残席1
6月10日 満員御礼♪

7月7日  残席3
8月11日 残席3
8月12日 満員御礼♪
9月8日  残席3
10月7日 満員御礼♪
10月13日残席4
11月10日残席4
12月8日 残席4



スポンサーリンク

アイシングクッキー教室開催中♪




初めてでも安心。
人見知りさん大歓迎の少人数制。
こんなに和やかでゆるいアイシングクッキー教室見たことない!!
アイシングクッキー教室の先行予約はこちらから


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちっと応援お願いします♪

料理研究家 ブログランキングへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)