アイシングクッキー教室を1年開催して思うこと、目指す目標

こんにちは♪
アイシングクッキー作家のaccoです。

2018年が始まりました。
2018年もよろしくお願いいたします。

2017年は、1年間を通して、アイシングクッキー教室を開催してきました。
1年やってみて、思ったことがあります。

アイシングクッキーって、

線はまっすぐ引かないとダメ、とか
でこぼこしていてはダメ、とか
見た目をキレイにしなければダメ、とか

そんなルールはないのです。
自由なんです。

もちろん、上手になるコツとか、キレイに見えるコツとか
そういうことはお伝えいたします。

でも、生徒さんが作るクッキーがみんなそれぞれ個性的で、私は一瞬で生徒さんの作品のファンになってしまうのです。

ちょっとぼこぼこしてしまったところとか
ちょっと線がよれよれしてしまったところとか

とてつもなく、キュンときます♪

センスがなくて
絵心がなくて
不器用で

そんな風におっしゃる方ほど、可愛らしいクッキーを作ってくださります。

そして、お子さんの作るクッキーには毎回衝撃を受けます。
かちかちな頭の大人の常識をいい感じに壊してくれます。

☆…‥**☆◆☆**‥…☆…‥**☆◆☆**‥…☆

以前テレビを見ていた時に、書道家の武田双雲さんが、こんな風におっしゃっていました。

武田早雲さんは、書道教室にくる生徒さんの字を好きになってしまうのだそうです?!
字には、生徒さんの個性や人柄が出ているので。
仕事上、添削をするけれど、本当のことを言ったら添削したくないくらい。
だからみんなもっと今の自分の字を愛して欲しい。

☆…‥**☆◆☆**‥…☆…‥**☆◆☆**‥…☆

1年間アイシングクッキー教室を開催してみて、
武田双雲さんのお気持ちが初めてわかりました。

「生徒さんに、きっちりしっかりとお手本の通りに作れるように教える」

最初は、ここを目標にしていたのです。
でも、続けていくうちに、目標が変わってきました。

「日常を忘れて、みんなで楽しくアイシングクッキーを作る時間を共有したい」
「毎日仕事や家事を頑張っている自分への癒やしの時間」

こういう時間と空間を提供する、ということが私の目標に変わっていきました。

だから、私のお教室は、すっごく自由です。
自由、というのは、自分の世界に入れる、ということです。

生徒さんはものすごく真剣に、集中されて作られます。
たまに、先生が話しかけても、無視されるくらいです、泣
話しかけるなオーラが出てますから凄いです!!

この、集中する、という感覚も心地よいのです。

そして結果的に、生徒さんそれぞれが、個性的で素敵なクッキーを作ってくださいます。
気がつくと腕も上がっているのです。
本人が気が付かないうちに、仕上がりがキレイなのです。

キレイ、というのは、工場で作られたような、

まっすぐな線、
真っ平ら、
均一な模様

こういうものではないのです。

多少の歪みがあったり、多少のでこぼこがあるからこその、キレイさなのです。
手作り感の良さですね。
もらった人は嬉しくて、思わずにっこりしてしまう、そんな心が温まるクッキーが出来上がるのです。

2018年も、あなたとご一緒に心温まるクッキーを作って、楽しい時間を過ごせたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

acco

 

アイシングクッキー教室への

 

◆【お申し込みはこちら】
お申込みはこちらからどうぞ

 

【2018年レッスンスケジュール】
1月バレンタイン
1月13日(土) 満員御礼♪
2月ひな祭り
2月9日(金)
2月10日(土)
3月お花見
3月9日(金)
3月10日(土)
4月母の日
4月28日(土)
5月梅雨
5月11日(金)
5月12日(土)
6月七夕
6月8日(金)
6月9日(土)
6月10日(日)
7月夏休み
7月6日(金)
7月7日(土)
8月お月見
8月10日(金)
8月11日(土)
9月ハロウィン
9月7日(金)
9月8日(土)
10月ハロウィン
10月12日(金)
10月13日(土)
11月クリスマス
11月9日(金)
11月10日(土)
12月クリスマス
12月7日(金)
12月8日(土)

スイーツお便り配信中♪




初めてでも安心。
人見知りさん大歓迎の少人数制。
こんなに和やかでゆるいアイシングクッキー教室見たことない!!
アイシングクッキー作りが上達するコツ、レッスン風景、ブログでは書けないあれこれ、、お届けします♪


スポンサーリンク


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちっと応援お願いします♪

料理研究家 ブログランキングへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)