最近の投稿

More

【グルテンフリー】ココアでふんわり!米粉のスポンジケーキの作り方

こんにちは♪
料理研究家のaccoです。

今日はクリスマスですね~
昨日作ったココア入りの米粉のスポンジケーキレシピをご紹介したいと思います。
小麦アレルギーの妹も食べられるように作ったのです。
以前作ったプレーンの生地よりも、ふわふわで、米粉の粉っぽさも感じなかったです!!
バターも使ってないので、ヘルシーなのです。
⇒プレーンの米粉スポンジケーキレシピはこちら

動画はこちらです

まずは動画をご覧ください♪

材料 18cm丸型1台分 8人分

IMG_1529

 

  • 卵 4個
  • 米粉 90g
  • ココアパウダー 20g
  • 砂糖 80g
  • 牛乳 40cc
  • バニラエッセンス 2、3滴

下準備

  • 直径18㎝の丸型に、クッキングシートを敷いておきます。
    クッキングシートの敷き方は、こちらの動画を参考にしてみてくだい。
  • オーブンに予熱を入れる。
    (170℃で35分焼きます。)
    スポンサーリンク

作り方

IMG_1530

 

  1. ボールにアルコール消毒をして、卵を入れる。
    ハンドミキサーで軽く卵をほぐします。低速で30秒くらい。
  2. 砂糖を入れる。いきなり高速で混ぜると砂糖が飛び散るので、低速で混ぜる。
  3. 別のボールに40度位のお湯を用意し、湯せんにかけて、高速で混ぜる。
  4. 人肌くらいに温まったら、湯せんから外して、高速で混ぜる。
    色がマヨネーズよりも白っぽくなり、つやが出てくるまで混ぜる。
    生地を落とすと、しっかりと跡が残る。
    爪楊枝をさしても倒れないくらいが目安です!
  5. 低速で1分回して、キメを整える。
    ハンドミキサーをはずして、羽とボールの周りをゴムベラでキレイにする。
  6. 米粉とココアパウダーを一緒にふるいながら入れる。3回に分ける。
  7. ゴムベラでゆっくりと生地を底から持ち上げるようにして、さっくりと混ぜる。
  8. 牛乳にバニラエッセンスを加える。
    ゴムベラを伝わせて、生地に牛乳を入れる。
  9. ゴムベラを使って、さっくりと生地を底からすくうようにして、ボールを回しながら混ぜる。
  10. 粉気がなくなり、生地につやが出てきたらOK
  11. 型に生地を流す。
    ボールの底やゴムベラの生地は無理やり入れなくても良い。
    粉が固まっていることがあるので、焼き上がりにムラが出てしまう。
    軽く型を落として、余分な空気を抜く。
  12. 170℃のオーブンで、35分焼く。
  13. 焼き色がしっかりついて、竹串を刺してもどろっとした生地がついてこなければOK
  14. 型から外す。底が外れるタイプの型は、ビンの上に乗せると外しやすい。
    底板はそのままで、冷ます。
  15. 粗熱がとれたら、側面の紙をそっとはがす。
  16. 乾燥しないように、ラップに包む。
    底板は外して、底の紙はそのままです。
  17. すぐに使わない時はビニール袋に入れて冷凍する。
    1ヶ月は保存できる。

accoのポイントレッスン

  • 3のところ(動画1:19あたり)
    湯せんにかけるのは、砂糖を溶かすのと、卵の泡立ちをよくするためです。
    冬場特に卵の温度が低いと泡立ちが悪くなります。
    しっかりと泡立てると、スポンジも膨らみます。
  • 4のところ
    動画1:50あたりでは、まだ泡立てが足りません。
    動画2:05あたり、泡がキメ細かくなってます。生地を落とした時にしっかりと跡が残るくらいに泡立てます。
  • 7のところ(動画3:11あたり)
    粉気が少し残っているくらいで、牛乳を入れます。
    米粉なので、混ぜすぎてもグルテンは出ません。
    しっかりと泡立てていれば卵の泡もそんなに簡単に消えません。
    最後はつやがでるまで、ゆっくりと落ち着いて混ぜましょう。

とってもふんわり!!感動的♪

IMG_1536

 

ココア入りの米粉のスポンジケーキ、プレーンの生地と基本的に作り方は一緒です。
違うのは、ココアと米粉を一緒にふるう、というところだけですね。

ココア入り米粉のスポンジケーキ、卵の力でふんわりと膨らみます。
そして、とってもキレイな焼き色がつきます!

プレーンの生地は、若干、米粉の粉っぽさを感じました。
次の日にはだいぶ粉っぽさはなくなりましたが。

ココア入りは、とってもふんわりなんです!!
もう、びっくりしました。
ぱさつきもありません。
粉っぽさも感じません。
米粉って言わなければ、わからないのでは??と思いました。
ココアの香りもして、食欲をそそります。
これで、バターも入っていないのだから、驚きです。
ココアの中の油分がバターの代わりをして、生地をしっとりとさせてくれたのですね。

ココアは純ココアを使ってください

ココアは、純ココア、というものを出来れば使ってください。
よく、砂糖やミルクなどが入っているココアも売っていますが、それですと、ココアの色があまりつかなかったり、甘味が増してしまうことになります。

WS000063

「バンホーテン ピュアココア」はとてもオススメです。
砂糖やミルクを含まない、純ココアです。
香りが良くて、キメが細かいので、お菓子作りにもぴったりなんです。
スーパーでも取り扱っていることが多いので、手に入りやすいかと思います。
楽天でも購入出来ます。
⇒バンホーテン ピュアココア(200g)はこちらから

 

WS000065

「森永の純ココア」こちらもオススメです。
こちらの方が、スーパーで手に入りやすいかもしれません。
風味豊かなココアパウダーです。
箱に入っているので、エコですね。
密封出来るチャックがついているので、保存性もバッチリです。
バンホーテンと同じ楽天ショップでの購入もできまます。
⇒森永 純ココア(110g)はこちらから

純ココアを使って、美味しい米粉のスポンジケーキに是非挑戦してみて下さいね。

デコレーションについては、また次回お伝えしたいと思います。

 

 

【2017年アイシングクッキー教室のご案内】
初めてでも安心♪絵心もセンスも必要なし!
先行のご予約はメルマガ読者さんへご案内をさせて頂いています。
メルマガ登録はこちらから
 

 

【2017年スケジュール】
1月19日 残席3
2月23日 残席2
3月17日 残席3
3月18日 満員御礼♪
4月7日  満員御礼♪
5月4日  満員御礼♪
5月19日 残席3
6月9日  残席1
6月10日 満員御礼♪

7月7日  残席3
8月11日 残席3
8月12日 満員御礼♪
9月8日  残席3
10月7日 満員御礼♪
10月13日残席4
11月10日残席4
12月8日 残席4



スポンサーリンク

アイシングクッキー教室開催中♪




初めてでも安心。
人見知りさん大歓迎の少人数制。
こんなに和やかでゆるいアイシングクッキー教室見たことない!!
アイシングクッキー教室の先行予約はこちらから


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちっと応援お願いします♪

料理研究家 ブログランキングへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)