最近の投稿

More

ハロウィン終了後!おもちゃかぼちゃと坊っちゃんかぼちゃをゲット♪

こんにちは♪
料理研究家のaccoです。

あなたは、ハロウィンをどう過ごしましたか?

私accoは女子会に2回参加しました♪
詳しくはこちらからどうぞ。
⇒ハロウィンパーティー女子会にて誕生日ケーキを作りました♪
⇒持ち寄りでハロウィンパーティー女子会♪料理とスイーツのご紹介!

accoはコスプレはしませんでした。
したこともないですよ。
でも渋谷辺りは今年も大騒ぎだったみたいですね、、

ハロウィンでの渋谷の大騒ぎはどうなのか

世間からは非難の声も多いですね。
私はコスプレはしませんが、若者たちがコスプレしてとても楽しそうに過ごしているのを見るのは、微笑ましいです。
まあ、すでに微笑ましいでは済まされない物凄い規模になっているから問題なのですが。

近所付き合いが減ったからだ、なんてテレビでコメンテーターが言っていましたが、一理あると思います。

基本、人間ってお祭り好きです。
日本人は特に好きだと思います。
地元での繋がりが深いと、年に一度(数回あるところも)のお祭りって、多いに盛り上がって、若者たちのストレス発散の場だったりします。
でも、地元の繋がりが薄かったり、引っ越し先の自治会に入れなかったりすると、お祭りに参加する機会ってないんですよね。

年に一度のお祭りくらい、地域一帯となって盛り上がるから楽しいのだと思うのですが。
ここに入れないって、なんだか疎外感もありますよね。

私も、木更津にいた頃、もうすぐお祭りなんだ、いいな、いいな、羨ましいなー、なんて眺めてました。
お祭りの時に着るのが、地域によっても違いますが、お祭りの衣装着ますよね!!

あれって、一種のコスプレですよ笑

私はお神輿を担ぐ方ではなく、お囃子組なので、祭り囃子を演奏をする方です。
でも毎回お祭り衣装に着替えると、気合いが入り、テンション上がります♪
そしてお揃いの半纏を着ることで、仲間意識、一体感が生まれます。

そして、みんなのテンションは一気にアゲアゲになります。

まあ、accoの地元の小さなお祭りでもこんな感じなので、地方の大きなお祭りとかは更にすごいんでしょうね〜

いつもと違う衣装を着る。
みんなで同じ半纏を着る。
→ 仲間意識、一体感

これが、ハロウィンのコスプレイヤーにも起こるわけですね。

コスプレすることで、いつもと違う自分になる。
会場に行くと、コスプレした人達がいっぱいいる。
みんなが自分を受け入れてくれる。
仲間意識、一体感、テンションが上がる
だからみんなとても楽しそう♪

基本、人間は1人では生きて行けない生き物です

基本、人間は一人では生きていけません。
どこかの集団に帰属したいと無意識に思ってます。

普段、友達がいない、
学校で1人、
職場で浮いている、
地域コミュニティに参加してない、

こういう何かしらの集団に所属していない人は特に、不安を抱えてます。
だから、自分もここにいていいんだと思えるとかなりの安心感はあるはずです。

なので、周りに迷惑をかけない。
ゴミはきちんと持ち帰る。
決められたルールは守る。
そういった最低限のことを守れば、ハロウィンで騒ぐ若者たちを許してあげて。
若者たちの楽しみ奪わないで。
と思っちゃいます。
甘いですかね。

日本には八百万の神様がいるのです

もともとのハロウィンと趣旨が違う、というご意見もあります!

あんなのハロウィンじゃない!
確かにそうです笑

でも、「日本のハロウィンは自由で羨ましい」こんな外国人の意見もあります。

コスプレを楽しむ外国人を今年は何人も見かけました。
日本には八百万の神様がいるので、いろんな神様を受容できる土壌があるのです。
仏教だって、元々は渡来系の神様です。
クリスマスはキリスト教じゃないけどイエス様の誕生日をお祝いするのです。
そして、年が明けたら神社に初詣に行くのです。
こんなにたくさんの神様がケンカせずに仲良く出来る国は、日本をおいて他にありません。
日本ってすごい国ですなんですよ~。

おもちゃかぼちゃをゲット


話が思いの他、長くなりました、笑
それでは本題に~

昨日、用事があって、千葉県の八柱に行ったら、素敵な花屋さんがありました。
そしたら店頭に、「ご自由にお持ちください」という文字が?!
見間違いかと思いましたが、見間違いではなかった!


店員さんに聞いたら、ハロウィンが終わったので、もし良かったら持って行ってください、とのことでした。
可愛い〜♪
「おもちゃかぼちゃ」というのだそうです。

食べられない、観賞用のかぼちゃです。

可愛いので、3つ頂きました♪

写真撮ってみました〜

いろいろ遊んでみました。

来年、この写真使えるかな??

今更坊っちゃんかぼちゃもゲット

そして、今更ながら、坊っちゃんかぼちゃをゲットしました。

結構探して見つからなかった坊っちゃんかぼちゃ。
やはりハロウィン前は完売でしたね。
⇒詳しくはこちらの記事をご覧ください

ハロウィン終わったら、売ってました!
普通にスーパーで売ってました。
しかも、1個100円しない。
お買い得品でした。

若干、訳あり品、な感じではあります。。
見た目をそんなに気にしなければOKです。

坊っちゃんかぼちゃは、普通に食べられます。
何も、ハロウィンが終わったらかぼちゃ料理は終了、というわけではないんですよね。
ハロウィンが終わっても、かぼちゃを食べていいわけです。

並べるとこんな感じ♪

並べてみたら、可愛いですね~(*^^*)

ジョナサンでも坊ちゃんかぼちゃを使った新作登場!

special_ph01

ジョナサンではハロウィンが終わった今から、坊ちゃんかぼちゃを使った新作メニューが出てました。
「きのこのミートグラタン」と「かぼちゃのブリュレ」の2種類です。

今が旬の食材なんですね。
皮まで全部食べられる、というのがいいですね。
⇒詳しくはジョナサンホームページをご覧ください。

冬至にはかぼちゃを食べましょうね

ハロウィンも終わり、これから街はクリスマス一色になっていきますね〜

それはそれで、楽しみです。
でも、冬至には日本人として、やはりかぼちゃを食べましょうね。

かぼちゃを食べて元気に年を越しましょう〜



スポンサーリンク

アイシングクッキー教室開催中♪

初めてでも安心。
人見知りさん大歓迎の少人数制。
アイシングクッキー教室の先行予約など 配信しています。
詳しくはこちらから


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちっと応援お願いします♪

料理研究家 ブログランキングへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)