最近の投稿

More

エアカナダでトロントからハリファックスへ国内線乗り継ぎがわかりにくい(涙)

こんにちは♪
料理研究家のaccoです。

カナダのノバスコシア州からのブログ更新です。
妹夫婦のところにプチ留学体験です。
前回はエアカナダの機内食のお話でした。
⇒エアカナダでトロントまで。エコノミーの機内食はまずいと評判だが?
今日はその続きです。

ドキドキの入国審査を経て、
トロントからハリファックス行きの国内線に乗り継ぎます。
この、国内線搭乗口までがわかりにくいんです。

機内での最後のお食事、とのアナウンスがありました

日本時間午前3時頃のことです。
機内での最後のお食事とのアナウンス。

朝食、には明らかに早いけど、やはり、食事があるなら、頂きたい!

○○ or ○○?
と前の人たち聞かれてるけど、聞こえない。
なんだろう?
とドキドキしながら待っていると、
「eggs or おかゆ?」
と聞かれました。

え?まさかのおかゆ?
おかゆ、で他の国の方にも通じるのですかね?

びっくりし過ぎて、考える間も無くエッグス、と答えました。

IMG_4103

でも、この卵が、ふわふわで、美味しかったので良かった~

その後、1時間くらいで、トロントに着きました。

ドキドキの入国審査!

着いてからは、荷物をピックアップして、ドキドキの入国審査、セキュリティーチェックを受けて、国内線搭乗口へ向かいます。

入国審査、心配でしたが、なんとかなりました。
英語でいろいろ聞かれましたが、なんとか聞き取れたので、答えて無事に入国出来ました♪

国内線搭乗口までがわかりにくい!!

トロントからハリファックス行きの国内線に乗り継ぎます。
この、国内線搭乗口までがわかりにくいんです。

簡単な英語と、チケットを見せて聞きまくりました^^;
トロントでの乗り継ぎ、1時間半くらいかかったと思います。

わかりにくいとは聞いていたのですが、ホントにわかりにくかった、、、

乗り継ぎに、3時間以上は時間があったので、なんとか無事に出来ました。
これで、時間がぎりぎりだったら、結構焦りますね。

乗り継ぎには3時間以上の余裕を持つことをオススメします。
そして、わからなかったら、聞きまくれば大丈夫です!
英語が話せなくても、チケット見せればなんとかなります。
私にも行けたので、大丈夫です♪
スポンサーリンク

ハリファックス行きの飛行機に乗り込みます

IMG_4105
ハリファックス行きの飛行機に乗り込みました。
ここから約1時間半かかります。

無事にハリファックス着いたのは、現地の22時頃。
すっかり夜です。

妹たちが迎えに来てくれて、すぐに会えました。
家に着いたのは、24時近く。

時差ぼけと、寝不足で頭は朦朧。
でも、無事に着いて良かったです!

⇒続きはこちらからどうぞ



スポンサーリンク

アイシングクッキー教室開催中♪

初めてでも安心。
人見知りさん大歓迎の少人数制。
アイシングクッキー教室の先行予約など 配信しています。
詳しくはこちらから


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちっと応援お願いします♪

料理研究家 ブログランキングへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)