最近の投稿

More

春に作りたい!桜のレアチーズケーキの作り方♪桜の塩漬けがアクセントに

こんにちは♪
料理研究家のaccoです。

私、チーズケーキが大好きです。
レアチーズケーキも、ベイクドチーズケーキもどちらも好きです。

クリームチーズって、なんてすばらしい食材なんだろうって思います。
ケーキだけではなく、ディップとしても楽しめたり、ジャムと一緒にパンにはさむだけで豪華なサンドイッチになったり!!

クリームチーズの可能性は無限大ですね♪

春にぴったりのチーズケーキ

本日は、クリームチーズを使ったレシピのご紹介。
ピンク色がキレイな、春にぴったりの桜のレアチーズケーキです。
桜の塩漬けのしょっぱさが、味にアクセントをつけてくれます♪

桜風味って苦手な人も多いので、下はオーソドックスなレアチーズケーキ。
桜のリキュールとか、香料とかは入ってません。
いや、ただ単に私が苦手なんですね〜
上のゼリーは、すももジュースで色をつけました。
写真 2015-03-20 19 33 54

 

すももジュースって何?って話ですよね^^;
偶然イベントでゲットしたんです。
私も普段は、手に入りません。
⇒イベントの様子はこちらから

なので、
アセロラジュース40cc
グレープジュース10cc
で代用出来ます♪
写真 2014-03-08 13 00 30

こちらの写真はお祝いパーティーで作った時の写真です。
持ち寄りパーティーなどでも喜ばれますね♪
⇒パーティーの様子はこちらから

【材料】直径18cmの丸型1個分

クリームチーズ……200g
砂糖……60g
生クリーム……200cc
レモン汁……大さじ3
粉ゼラチン……大さじ1(8g)
無塩バター……40g
ビスケット……10枚(70g)

【下準備】

  • クリームチーズ、バターは室温に戻す。
  • 大さじ3の冷水に粉ゼラチンを振り入れ、ふやかしておく。

スポンサーリンク

【作り方】

  1. ビスケットを厚めのビニール袋に入れてすりこぎ等で細かく砕き、バターを入れて袋の中で混ぜ合わせる。
  2. 型の底に敷き詰め、ラップをして、ラップの上から押して平らにする。冷蔵庫で冷やす。
  3. クリームチーズをホイッパーで混ぜ、柔らかくなったら砂糖を入れてよく混ぜる。
  4. 生クリームを3回に分けて入れ、レモン汁も加える。
  5. ふやかしたゼラチンを30秒レンジにかけて溶かす。
  6. ゼラチンが溶けたら、4に入れて混ぜ、型に流し入れる。
    冷蔵庫に入れて固める。
  7. 桜の塩漬けを1時間くらい水につけて、塩抜きし、ペーパータオルで水気を切る。
  8. 水大さじ2にゼラチン5gを入れてふやかす。
  9. 水200ccと砂糖30gを鍋に入れて火にかける。
    ふやかしたゼラチンを入れて、溶けたら火を消す。
  10. 粗熱がとれたら、すももジュース50ccを入れる。
    色が濃かったら、少なめにする。常温になるまで冷ます。
  11. 冷やしたチーズケーキの上に、流す。
    桜の花を入れて冷蔵庫に入れる。
    途中で桜の花がずれてしまったら、冷蔵庫の中で、位置をずらす。
  12. ゼリーが固まったら完成!

accoのポイント

7のところ

桜の塩漬けは、かなりしょっぱいので、水に1時間ほどつけて、塩抜きします。
ほどよく、塩分が残っている感じが良いです。

桜の程よいしょっぱさが、チーズケーキと合わさって、美味しくなります。

WS000117

こういう感じのものです。
富澤商店やクオカなどの製菓材料店にて購入出来ます。

または、楽天でも購入出来ます。
⇒桜の花塩漬け 100gはこちらから

桜の塩漬けが手に入ったら、是非作ってみてくださいね♪

【2017年アイシングクッキー教室のご案内】
初めてでも安心♪絵心もセンスも必要なし!
先行のご予約はメルマガ読者さんへご案内をさせて頂いています。
メルマガ登録はこちらから

 

【2017年スケジュール】
1月19日 残席3
2月23日 残席2
3月17日 残席3
3月18日 満員御礼♪
4月7日  満員御礼♪
5月4日  満員御礼♪
5月19日 残席3
6月9日  残席1
6月10日 満員御礼♪
7月7日  残席3
8月11日 満員御礼♪
8月12日 残席1

9月8日  満員御礼♪
10月7日 満員御礼♪
10月13日残席4
11月10日残席4
12月8日 残席4


スポンサーリンク

アイシングクッキー教室開催中♪




初めてでも安心。
人見知りさん大歓迎の少人数制。
こんなに和やかでゆるいアイシングクッキー教室見たことない!!
アイシングクッキー教室の先行予約はこちらから


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちっと応援お願いします♪

料理研究家 ブログランキングへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)