【グルテンフリー】米粉で誕生日ケーキを作ってみた♪アレルギー用に

こんにちは♪
料理研究家のaccoです。

今月の5日は母親の誕生日だったので、誕生日ケーキを作りました♪
久しぶりにショートケーキを作りましたよ。
今年の3月にイベントで作って以来なので、約半年ぶりとか!?
だいぶ間が空いてしまいました。
絞りも練習しないと腕が落ちてしまいますね~、それはやばいぞ!!

スポンサーリンク

米粉のスポンジケーキを作りました

IMG_9879

今回、スポンジケーキには小麦粉を一切使わず、米粉を使用しました。
米粉のスポンジケーキは初めて作りました。
なぜ今回小麦粉を使わなかったのかと言いますと、近くに住んでいる妹が小麦アレルギーで、小麦粉が食べられないんです。
少しなら大丈夫だったりもするのですが、最近はほとんど口に出来ない感じみたいなんですね。

小麦粉って、私たちが普段口にするものの多くに入ってますよね。
うどん、ラーメン、パスタなどの麺類。
蕎麦だって、十割そば以外は小麦粉が入ってます。
パンはもちろん入っているし、お好み焼きやタコ焼きなんかも小麦粉使いますよね。
小麦が食べられないって、結構きついんです。

グルテンフリーって知ってますか?

最近日本でも「グルテンフリー」という言葉を聞くようになりました。
昨年カナダに旅行に行った時に、「グルテンフリー」という言葉を知りました。
カナダでは、当たり前のように、パン屋にもグルテンフリーのパンが置いてあったり、
カフェにもグルテンフリーのクッキーが売られていたりして、かなり驚きました。

「グルテン」とは、小麦、大麦、ライ麦などの麦類に含まれるたんぱく質の一種です。
「グルテンフリー」というのは、グルテンを含まない、という意味ですね。
小麦などの代わりに、米粉やトウモロコシの粉、タピオカ粉などを使った利します。

日本では、「グルテンフリーダイエット」という新しいダイエット法としての注目が高いです。
健康志向の海外セレブ達が、「グルテンフリーダイエット」をしたら、
痩せた、肌がキレイになった、身体の調子が良くなった、など発言をしたことから、一気に注目が集まったのです。
スポンサーリンク

ケーキに小麦粉を入れる意味って?

お菓子づくりにおける小麦粉の大きな役割は、グルテンによって菓子の骨格を形成することである。
また、小麦粉中のデンプンのα化が、菓子の口どけ、味、柔らかさ、風味、消化吸収、日持ちなどに大きく関係する。

株式会社マスダック 第7回 お菓子づくりに使われる主要な原料2「小麦粉」より引用

 

 

ケーキは卵の泡で膨らむのですが、それだけでは弱いのですね。
ぺしゃんと潰れてしまいます。
そこで、小麦粉の中のグルテンが菓子の骨格、家でいうと柱の役割をはたしてくれるので、形を保つことが出来るのです。
また、小麦粉には、グルテンの他にデンプンが含まれています。
デンプンに水と熱が加わると、α化といって、糊化(こか)、つまり糊状になります。
のり、ですね。
どろどろの状態。
この、どろどろのでんぷんが、ケーキを美味しくしてくれたり、柔らかくしてくれたり、膨らむ時の膜の働きをしてくれたりするんです。

米粉でケーキは作れるの?

米粉でケーキは出来るのでしょうか?
私はまだ、米粉でケーキは作ったことはないんです。
クッキーはありますよ。
意外と、さくっとしたクッキーが出来ました。

米粉には、グルテンはありません。
でも、デンプンはありますね。
なんとかなるかもですね。
とにかく作ってみましょう!

キレイに焼きあがりました~

IMG_9881
こんなにキレイな焼き色がついて、ふっくらと焼きあがりました。
意外と膨らみましたね~

IMG_9793
デコレーションは、こんな感じにしてみました♪
久しぶりにデコレーションした割には、上手に出来ました!
若干、生クリームが緩いですが、崩れるほどではないので、OKですね~

米粉のケーキって、どんな味?

IMG_9797

若干、米粉の粉っぽさが気になりました。
でも、次の日に食べたら、粉っぽさは減ってしっとりしましたね。

小麦粉のケーキのような、弾力がないんです。
なので、パサパサ、ではないのですが、ぼろっと崩れる感じです。
でも食感はふんわりですよ。
フォークで食べるより、スプーンですくって食べた方が食べやすかったです。

小麦粉のケーキと思って食べると違和感あるかもしれません。
米粉のケーキ、として食べると小麦粉とは違った感じがあって、面白いです。

せっかく作って持って行ったら、大変なことに、、汗

母の誕生日ケーキとして作ったのですが、みんなで集まれなかったので、近くに住む妹のところに持って行ったんです。
まあ、私が悪いですよね。。
近くだから、なんとかなるかなー、なんて。
甘い考えで、自転車に乗せて、開けたらこれです。
ガーン、、
IMG_9796
はい、自転車でケーキを運ぶ時は、きっちりと詰めて、ケーキが動かないようにしないとですね。
なんとも、悲しい。
でも、写真に撮りましたよ。
以後気をつけましょう!!

レシピはまた今度書きまする~

 

アイシングクッキー教室への

 

◆【お申し込みはこちら】
お申込みはこちらからどうぞ

 

【2018年レッスンスケジュール】
1月バレンタイン
1月13日(土) 満員御礼♪
2月ひな祭り
2月9日(金)
2月10日(土)
3月お花見
3月9日(金)
3月10日(土)
4月母の日
4月28日(土)
5月梅雨
5月11日(金)
5月12日(土)
6月七夕
6月8日(金)
6月9日(土)
6月10日(日)
7月夏休み
7月6日(金)
7月7日(土)
8月お月見
8月10日(金)
8月11日(土)
9月ハロウィン
9月7日(金)
9月8日(土)
10月ハロウィン
10月12日(金)
10月13日(土)
11月クリスマス
11月9日(金)
11月10日(土)
12月クリスマス
12月7日(金)
12月8日(土)

スイーツお便り配信中♪




初めてでも安心。
人見知りさん大歓迎の少人数制。
こんなに和やかでゆるいアイシングクッキー教室見たことない!!
アイシングクッキー作りが上達するコツ、レッスン風景、ブログでは書けないあれこれ、、お届けします♪


スポンサーリンク


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちっと応援お願いします♪

料理研究家 ブログランキングへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)