最近の投稿

More

失敗なし!サクサク、クッキーの作り方♪ 人気の動画解説付き

こんにちは♪
料理研究家のaccoです。

本日は、失敗しない、サクサク、型抜きクッキーの作り方のご紹介です。

たぶん、クッキーを作ったことがある方は多いと思います。
なんとなく、お菓子作りの初心者でもできるイメージありますよね。

でも、サクサクに、美味しくできるかというと、意外とそうでもなく、、
失敗した~なんて声も聞こえます。

クッキー作りで失敗なんて、今日でおさらばしちゃいましょう♪
写真 2015-04-19 7 18 33

まずは、こちらの動画をご覧ください。

 

とっても作りやすい分量です。
甘さも控えめで、友達にプレゼントすると
とっても喜ばれます☆

こちらの動画、再生回数がなんと20万回越え!
人気の動画です。
ほんとにありがとうございます!!

 

 めんどくさがりのあなたのために

卵を卵黄と卵白に分けるなんて、
めんどくさいこと出来ない!?

という超めんどくさがりな方には、
2つめの動画がオススメです。

2倍量なんですが、こちらは卵1個使います。
生地の半分は冷凍保存して、また食べたい時に
解凍して、作るのもいいですね♪

スポンサーリンク

材料

<1倍量>       <2倍量>
バター 50g      バター 100g
砂糖 40g       砂糖 80g
卵黄 1個分      全卵 1個分
薄力粉 120g      薄力粉 240g

作り方

  1. 室温に戻したバターをボールに入れて、ホイッパーで混ぜる。
  2. 砂糖を加えて、白っぽくなるまで混ぜる。
  3. 卵黄(2倍量の時は全卵を少しずつ)を加えて、更に混ぜる。
  4. 薄力粉を3回に分けて、高い位置からふるいいれる。
    ゴムベラでその都度さっくり混ぜる。
  5. 生地がボロボロしている時は、ボールの底に押し付けるようにしてまとめる。
    生地を2、3回重ねる。
  6. ラップを敷いて、生地を取り出す。
    キレイにラップで包み、冷蔵庫で30分以上寝かせる。
  7. オーブンを170℃の予熱を入れる。
  8. 30分以上寝かせた生地を取り出し、上下にラップを敷く。
  9. ラップの上から、麵棒で均一の厚さに伸ばす。
  10. ラップをはがして、型で抜き、クッキングシートの上に並べる。
  11. 170℃のオーブンで、10分~15分程焼く。
    生地の厚さ、並べた数、オーブンによって、焼き時間は変わるので、調整する。
  12. ケーキクーラーの上に取り出し、冷ましたら完成♪

accoのポイントレッスン

  • 砂糖はお好みの砂糖を使用してください。
    動画では、三温糖を使用しています。
  •  グラニュー糖が一番さっくり焼き上がります。
    上白糖は、少ししっとりします。
    三温糖は、上白糖よりまろやかな甘みがあります。
    ミネラル分などが欲しい時は、きび砂糖でも大丈夫です。
  • すぐに焼かない時や、余った生地は、
    丁寧にラップで包み、ジップロックに
    入れて冷凍庫に入れれば、1ヶ月保存出来ます。

 

【2017年アイシングクッキー教室のご案内】
初めてでも安心♪絵心もセンスも必要なし!
先行のご予約はメルマガ読者さんへご案内をさせて頂いています。
メルマガ登録はこちらから

 

【2017年スケジュール】
1月19日 残席3
2月23日 残席2
3月17日 残席3
3月18日 満員御礼♪
4月7日  満員御礼♪
5月4日  満員御礼♪
5月19日 残席3
6月9日  残席1
6月10日 満員御礼♪
7月7日  残席3
8月11日 満員御礼♪
8月12日 残席1

9月8日  満員御礼♪
10月7日 満員御礼♪
10月13日残席4
11月10日残席4
12月8日 残席4


スポンサーリンク

アイシングクッキー教室開催中♪




初めてでも安心。
人見知りさん大歓迎の少人数制。
こんなに和やかでゆるいアイシングクッキー教室見たことない!!
アイシングクッキー教室の先行予約はこちらから


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちっと応援お願いします♪

料理研究家 ブログランキングへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)