カナダ番外編 古着屋さんで掘り出し物発見♪

こんにちは♪
料理研究家のaccoです。

カナダのノバスコシア州にて約10日間過ごしました。
カフェにもたくさん行ってきました!
なんと、そのレポートは、vol.18にまでなりました!

今回は、カナダの番外編その3

スポンサーリンク

カナダの古着屋さん事情

カナダには、古着屋さんが充実しています。
安いものだと、日本円で500円位からあります。

こちらは、少し高かったかな。
とは言っても、2500円位。

IMG_4144

このチュニックはとっても着心地がよくて、お気に入りです!
少し大きめなんですが、インナーとも色を合わせやすいので、日本に帰ってから大活躍です。
カナダにいる間も何度も着てます♪

大量の古着を扱う店舗があります!!

IMG_4170

店内に入ると、大量の古着がありました!!
みんな、大きいカゴに洋服ガンガン詰め込んでました!
若干のカルチャーショックを感じつつ、私もいろいろと探してみました。

探すと、意外と可愛いものが埋もれているのです。
4点も買ってしまいました~

IMG_4172

最初の洋服とちょっと似てます^^;
ちょっと薄手のチュニックです。
夏向きですね。
裏地もちゃんとついているんです。

 

IMG_4173ラブリーな感じ♪
夏向きのワンピです!
日本に帰ってから、大活躍のワンピなんです♪
涼し気で、ラブリーで、評判もいいですよ~

 

IMG_4174

ピンクで可愛い(*^^*)
こちらは、季節を問わず着れるので嬉しいです。
この3点、みんな500円位です。
驚きの安さです。

そして、コートまで発見!

IMG_4262

コートまで売っていたんです。

袖が短くて、それがまた可愛くて♪
これも500円位で買えました。
お買い得品です。

しかも、「FOREVER 21」のコートです!
まあ、ファストファッションなので、高級品ではないです。
でも、可愛いデザインなので、嬉しいですね♪

捨てる、ではなく、寄付をするという文化

こちらのお店はアメリカから来ている古着らしいです。
大人気の古着屋さんでした。

カナダでは、洋服を捨てる、ということはなく、寄付をする、という場所があるそうです。
洋服だけではなく、靴やバッグなども。
リサイクル、の仕組みが日本とは違いますね。

日本でも寄付する場所があるといいですね。

英語とグルテンフリー

カナダで短期間ですが過ごして、いろいろカルチャーショックはありました。
まずは、自分の英語があまりに通じないこと。
英語の勉強、学生の頃、あんなにしたのに、、

でも「英会話」というものをしたことがないので、仕方がないのかもしれません。
悔しいので、今勉強中ですよ(笑)

それから、食べ物に関しては、オーガニックのものが日本よりも手に入りやすいことです。
スーパーには必ず、オーガニック製品のコーナーが広々とありました。

また、オーガニックだけではなく、フェアトレード、ノンカフェイン、など普通のカフェでも意識しているお店が多かったです。

なかでも気になったのが、「グルテンフリー」という言葉。
グルテンなし、というものですが、パン、クッキーなどあらゆるものにありました。
日本でもあったら、小麦アレルギーの方には、嬉しい商品だと思います。

「グルテンフリー」
今後の研究テーマの一つになりそうです。

それでは、長くなりましたが、カナダ番外編、いよいよ今回で終わります。

楽しい旅をありがとうございました(*^^*)

 

アイシングクッキー教室への

 

◆【お申し込みはこちら】
お申込みはこちらからどうぞ

 

【2018年レッスンスケジュール】
1月バレンタイン
1月13日(土) 満員御礼♪
2月ひな祭り
2月9日(金)
2月10日(土)
3月お花見
3月9日(金)
3月10日(土)
4月母の日
4月28日(土)
5月梅雨
5月11日(金)
5月12日(土)
6月七夕
6月8日(金)
6月9日(土)
6月10日(日)
7月夏休み
7月6日(金)
7月7日(土)
8月お月見
8月10日(金)
8月11日(土)
9月ハロウィン
9月7日(金)
9月8日(土)
10月ハロウィン
10月12日(金)
10月13日(土)
11月クリスマス
11月9日(金)
11月10日(土)
12月クリスマス
12月7日(金)
12月8日(土)

スイーツお便り配信中♪




初めてでも安心。
人見知りさん大歓迎の少人数制。
こんなに和やかでゆるいアイシングクッキー教室見たことない!!
アイシングクッキー作りが上達するコツ、レッスン風景、ブログでは書けないあれこれ、、お届けします♪


スポンサーリンク


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちっと応援お願いします♪

料理研究家 ブログランキングへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)